BLOG

2018.10.5

ブログ

恥ずかしい夢を見て。

ブログでは、大変ごぶさたしております。
イラスト、ライター活動ともども元気にやっております。

今年の厳しい夏のなごりでイマイチ体調が優れずにいます。
けれど先日はそんな不調も、日々の辛さも、
悩みも、

老いも、

食中毒も、

残りの2018年も

何もかも!!!

吹っ飛ばしてくれる出来事が起きました!!!!!!!!!

大好きな大好きなスピッツの定例ファンクラブイベント「GOGOスカンジナビアvol.7」!

無事に当選させていただき、しかも最前列で観覧させていただきました!

私とスピッツの出会いは中学生の頃に遡ります。
友人に誘われて行ったライブで思わぬ出会いをしたのがスピッツでした。
以来ずっと時に離れ、時に寄り添い、新曲を発表したら必ず耳にし、アルバムが出たら発売日に買い、その世界観にうっとりして幸せな気持ちになり。
10代から40代の間ずっと心の片隅にはスピッツの存在がありました。

14歳の時から大好きな人が目の前で歌っている姿を見られて、しかも変わらずに素敵で素敵で、カッコよくて……!
もう、もう、私もがんばろうって思いました!

私がイラストレーターになろうと思ったきっかけは色々あるのですが、具体的な夢がふたつあって。
ひとつは大好きな小説家の奥田英朗さんの表紙を描きたくて。
もうひとつは、スピッツのシングルかアルバムの絵を描きたいから。
どちらもミーハー心から発展した気持ちなのですが、20年近くイラストレーターを続けていられるのは、このふたつの目標が達成できていなくて、目標となる方々が未だに第一線で活躍していてくれているからなんです。

この日ばかりは中学生に戻りました。

いてくれて、ありがとう!
私も、もっとがんばります!

★★★最近のみのチロ★★★

最近めっきり寒くなってきたのでフカフカになってきました。

飼い主にしかわからないフカフカの増減。

2018.8.15

ブログ

ヘビーメロウ。

ちょっとごぶさたしてしまいました。

今年の夏は長いこと暑くて、本当に辛いですね!

先月は自分で作った食事が原因で食中毒を起こしてしまいまして、10日前後おかゆと豆腐しか食べられませんでした。
食べることが、楽しくない……食べることが大好きな私にとってコレは本当に辛かった……でも今はすっかり元気。一時的に減った体重もすっかり元に戻ってしまいました。

体調はイマイチ優れなかったけど、楽しいお仕事はたくさんさせていただきました!

「淫ら人妻の秘蜜」睦月影郎 徳間書店

官能小説界のドン・睦月影郎さんの表紙を久々に描かせていただきました。
睦月さんが描く男性は、どなたも紳士的で女性を立ててくださって、女でよかった! って感じさせてくれる作品が多いです。

のん子とのび太のアニメスクランブル ゲスト

声優の日高のり子さんと文化放送アナウンサーの長谷川のび太さんの番組にゲスト出演させていただきました。
予定のない日は毎週日曜日の午前中に「未来モンスター」を観ているので、もうドッキドキ! おふたりの軽快なトークに助けていただいて、とても楽しいひとときでした!

その他の活動としては、そろそろカナタで何か告知ができそうな予感がしなくもないかな、するかな、しなくもないかな、という感じです。
ぜひSNSチェックしてください。

個人的にはインド料理修行が一年経ちました。

友達のおうちで食べたスープにホレて、お教室に飛び込んでから早一年。
スパイスの効用とその効果を、身をもって実感しています。
おいしいし、楽しいし、元気になれるよ!

私が通っているお教室、キッチンスタジオペイズリーの代表・香取薫先生は、今月いっぱいまで「キューピ−3分クッキング」土曜日の回に出演しています。
香取先生のレシピはどれもすっごいおいしいよ! 作ってみて!

★★★今月のみのチロ★★★

暑いのにイチャイチャしてるんだ。
ちきしょうかわいいな。

2018.6.14

ブログ

慣れないフォームで走りつづける。

スピッツのファンクラブ限定ライブが無事に当選したので早く月日が経ってほしい。
と思う反面、後ろ髪を引かれる気持ちで毎日を過ごしています。

一か月も経ってしまいましたが、改めて、
カナタpresents「あぶな絵、あぶり声〜薫〜」公演にお越しいただきましたみなさま、
絵本を手に取ってくださいましたみなさま、
本当に、本当にありがとうございました。

今でも絵本をめくって、CDを聴いて、薫と過ごした日々を思い返してはニコニコしています。
本当に楽しかったな。
薫ちゃんは今でも大好きな彼と海岸を手を繋いで走っているといいね。

羽多野くんの物語の舞台は、関東の方には有名な片瀬江ノ島駅前の海岸です。
ここ、有名なアニメの舞台なんですってね。
ロケハンに行った時には外国人のアニメファンの方々がいっぱい写真撮ってました。

私にとっては、10代の頃に付き合ってた彼が近くの高校に通っていたので、甘酸っぱい思い出の場所なんです。

これからもカナタ、いろいろと、ガンガンと、攻めていきますので
どうぞよろしくお願いいたします!

個人的には、去年の夏から受講しているインド料理のお教室が楽しくて、楽しくて!

写真が横になっちゃってますけど。

インド料理っていうのは簡単に言うと「薬膳料理」なんですよ。
食べていただく方の体調を考え、消化に良いスパイスを調合して料理に取り入れていくっていう。

インドの家庭料理のレシピをほぼ毎日摂取しているおかげさまで、毎日バリバリです!
しかもムチャクチャおいしい。

絵も、文章も、インド料理も、
まだまだビギナーですが、描き、書き、学びつづけて行きます。

★本日のみのチロ★

未だにPhoneに慣れてくれません。

絶対に目線をあげないという強い意思を感じます。

あんまり写真を撮られることが好きじゃないんだよね。

健康でかわいければヨシ!

2018.5.1

ブログ

ありがとう大阪!

久しぶりの更新になりました。
3月、4月の記憶がまったくありません。うすらぼんやり記憶にあるのが、38度の高熱がつづく酷い風邪をひいたことと、頭皮に帯状疱疹ができて1日入院したこと。
でも、無事に幕は開きました。

カナタ薫大阪公演、ご来場いただいたみなみなさま、本当にありがとうございました!

大人の女性のために贈る上質な空間をコンセプトに、第一線で活躍する男性声優の方々をゲストに迎えた恋愛物語の朗読劇。
私は原作となる絵本の小説とイラストを担当しています(大切なことなので改めて)。

カナタを始めて、もう8年になります。
いっぱい描いて書かなきゃいけないので作業時間的なしんどさはありますが、大勢でひとつのものを作り上げるという喜びに携われる嬉しさは格別!
私が頭のなかで作り上げた男たちを、何十倍も、何百倍も人間らしく肉付けしてくれる演者のみなさまには毎回驚きと感謝でいっぱい。

左から、羽多野渉くん、吉野裕行くん、相方の岩田光央さん。
2週間後の東京公演はどんな演技を見せてくれるのか楽しみ!

たぶん東京公演も当日券が出ると思います。
詳細はカナタ公式SNSで発表されますのでチェックしてくださいね。

自信持って言います。とびっきりの1日をお送りしますよ。

カナタpresents「あぶな絵、あぶり声~薫~」
絵と文:いしいのりえ
演出:岩田光央
出演:吉野裕行 羽多野渉 岩田光央

チケットぴあ
<受付 URL>http://w.pia.jp/t/kanata/

【東京公演】会場:ニッショーホール
2018年5月12日(土) 1部・15:00/2部・19:00
2018年5月13日(日) 1部・12:00/2部・16:00

チケット:全席指定5800円(税込) 女性限定18歳以上

企画制作:カナタ
主催:アクロスエンタテインメント/バードランドミュージックエンタテインメント

さて、そんなカナタまみれの私ですが、自分自身の仕事もしております。
最近ではとっても嬉しいお仕事が!

「MILK」
石田衣良さん 文春文庫
巻末の「解説」を書かせていただきました。


こちらは執筆のお仕事。最近では原作「娼年」が絶賛放映中の、衣良さんのちょっとエッチな恋愛短編集です。
「文藝春秋」で連載していた当時、私はイラストレーターとして挿絵を担当していました。
長い月日を経て再びこうして大好きな衣良さんの作品に携わることができ、しかも解説まで書かせていただけるなんて!
読書好き冥利に尽きます。

セックスは若い男女の特権みたいに捉えられがちな昨今、本作では大人の男女がキュートに楽しく健全にセックスを楽しんでいます。
セックスの先には生もあり、老いもあり、死もある。
年輪を重ねながら、その時々で好きな人と交わることができるって幸せだなと感じさせる一冊です。
映画「娼年」も観に行かねば。

★近頃のみのチロシ★

大阪公演の時には友人がシッターに来てくれました。

友人は私よりも写真を撮るのがとってもじょうず。
ハンサム&美猫度4割増し!

2018.2.27

ブログ

気がついたら、できてる。

声優の岩田光央さんと活動している朗読ユニット「カナタ」、新作公演が迫ってまいりました。
今年は4月と5月。
原作となる絵本担当の私は、年をまたいで絶賛描き中です。

今回で8作目となるカナタ。
執筆を終え、すべての挿絵を描き終え、絵本が完成して、朗読公演を眺めていると、
いつもいつも「私、よくこれ書けた(描けた)なあ」と思います。
新作ひとつにつき、原作の物語を3作品、約50枚前後のイラストを描くのですが、
毎回、書いたり描いたりしている時の記憶がないんですよね。

スタッフの間では「実はのりえは表に出るのりえと、裏で創作活動をするのりえがいる」という
「のりえ双子伝説」があるのですが、あながち伝説ではないかもしれない。
だっていつも、気がついたら完成しているから。

チロシもお手伝い。
という名の邪魔行為。猫あるある。

気絶しながら書いてるわりには、わりと良いお話に仕上がりました。
三人の素敵な人気男性声優の方々が、素敵に朗読してくださいます。
よろしければぜひ!

カナタpresents「あぶな絵、あぶり声~薫~」
絵と文:いしいのりえ
演出:岩田光央
出演:吉野裕行 羽多野渉 岩田光央

チケットぴあ
<受付 URL>http://w.pia.jp/t/kanata/

◇各プレイガイド一般発売:2018年3月24日(土)10:00~

【大阪公演】会場:OBPホール
2018年4月28日(土) 1部・15:00/2部・19:00
2018年4月29日(日) 1部・12:00/2部・16:00

【東京公演】会場:ニッショーホール
2018年5月12日(土) 1部・15:00/2部・19:00
2018年5月13日(日) 1部・12:00/2部・16:00

チケット:全席指定5800円(税込) 女性限定18歳以上

企画制作:カナタ
主催:アクロスエンタテインメント/バードランドミュージックエンタテインメント

 

先月は「イラストノート」に作品を掲載していただきました。

表紙は窪之内英策さんでした。
私ももうちょっとああいうポップな絵が描けたらなといつも思います。
私の絵、湿度高いんだよね。個性といえばそうだけど。ないものねだりかな。

今の仕事がひと段落したら、また海外の展示会に出展したいなと思っています。
湿っぽい私の絵を海外の方が気に入ってくれたら。

 

★最近のみのチロシ★

iPhoneにしてからカメラ目線をくれなくなりました。
慣れなくてイヤみたい。

絶対に視線を合わせないぞという強い意志を感じます。

2018.1.23

ブログ

正月で厄は落ちた!

だいぶ出遅れ感がありますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

おととしに引き続き、原稿に追われて一年がスタートしました。
が、今年の元旦は恐ろしいアクシデントが勃発。
そろそろやばいかな、と思っていたけど何となく使いつづけていた我が家の給湯器が、とうとう壊れてしまったんです。
食器を洗う時などの給湯は約30秒間隔で切れはするけれど、何とか使いものになるからオッケー。まったく使いものにならなかったのは、風呂事情です。お湯張り機能が完全にできなくなってしまいました。これが元日の話。
我が家の近所の銭湯は大晦日から1月2日まで営業していたので、かろうじて清潔に過ごせたのですが、1月3日はどこの銭湯も営業しておらず、寒空の下で空いてる銭湯を探しながらとぼとぼと街を徘徊するという、とっても悲しい絵面をはじき出しました。

つい先日、晴れて給湯器の交換が完了して、自宅でいつでもお風呂に入れる環境に!
それまでは銭湯やジムのお風呂を使っていたので、常に夕方になると「お風呂に行かなきゃ」という強迫観念に駆られていました。
今では24時間いつでも好きな時にお風呂に入れる喜びを噛み締めています。

今年の正月はこの一件で厄を落としたと勝手に思い込んでいます。
実際に、年明け早々とても嬉しい仕事もいただきました。今年は良い一年になりそう!

さて昨日は、声優の岩田光央さんと私コンビの朗読ユニット「カナタ」のラジオ生放送がありました。
ゲストの羽多野渉くんも駆けつけでご一緒できて嬉しかった!

カナタ薫、執筆はほぼ完成してイラストに着手しています。
先日はロケハンでこんなところへ。

冬の海も良いですね!

★最近のみのチロシ★

長年のガラケー生活から、先日ついにスマホデビューしました。
すごく綺麗に写真が撮れるのに、うちのチビたちはまだ慣れていないようで。

スマホ向けると伊藤潤二の世界観になるっていう。
口元の緊張感ったら!

2017.11.5

ブログ

駆け抜けた。

あっという間の10月。
楽しく過ごしました。

まずは、念願だったニューヨークでのグループ展、開催!

 

 

 

 

 

 

私の絵がニューヨークに飾られているというだけで幸せいっぱい。

自分の絵をどう見せるか、という勉強になりました。
これまでは、依頼に対して忠実に描くことに比重を置いていましたが、おなじくらいに「自分の絵をどう見て欲しいか」という貪欲でわがままな気持ちも大切だと知りました。
今後はもっと積極的に展覧会をしていこうと思います。

そして今年もお招きいただきました! 新開地映画祭!
パンフ&ポスターのイラストを描かせていただき、朗読ユニット「カナタ」で凱旋公演をさせていただきました。

こんな男でも岩田さんだったら絶対想像通りに演じてくれるだろう、と信じて書いた作品です。
結論は、まったく、お見事。
さすがです。

ずっとカナタを見てきてくださった方はもちろん、新開地映画祭ファンのみなさまも初めて見てくださって、とても嬉しかったです!

新開地映画祭チームリーダー、西島さん、カナタ相方の岩田光央さんと。
ありがとうございました! また来年も神戸・新開地でお会いできますように。

そんなカナタ、次回公演が決まりました。

カナタpresents 「あぶな絵、あぶり声」
大阪公演:2018年4月28日(土)29日(日)
東京公演:2018年5月12日(土)13日(日)

ゲスト会場その他もろもろは追ってお知らせいたします。

人見知りなので、いつも新作が決まるとビクビクしています。
こんだけ長くカナタやってるけれど、私ちっとも声優さんとか詳しくないから、いつもまっさらなところからスタートするので、まったく違う業種の私がどういう方向から接すれば良いのかよく分かんないんですよね。
こういうことをいちいち考えるところが人見知りなんですよね。
だいじょうぶ。だいじょうぶ。
よしよし。がんばろう。

ふう。

さてそうです、もうひとつ。

新潮社「波」にて書評を書かせていただきました。

作家・花房観音さんの新作の書評を書きました。
花房さんは、デビュー作に表紙絵を描かせていただき、その際にゲラで処女作を読ませていただいた時からファンになりました。
ほとんどファンレターです。
これまで数回書評を書かせていただきましたが100%ファンレター化してます。
書評ってこんなんで良いの!?
誰か書評のフォーマット教えて!

★★★近頃のみのチロ★★★

神戸遠征中はシッターの友人たちが来てくれました。いつもありがとう。

 

 

 

 

 

 

カックイイ眼差しの先に、(たぶん)ちいさいクモがいる。

天井に、(たぶん)ちいさいクモがいる。

なんかすっごいたくさん、ちいさいクモが発生しています。ふたりとも楽しそうでなによりです。

2017.10.3

ブログ

秋が来た。

ようやく過ごしやすい季節になってきましたね!
涼しくなると我が家のチビッコたちが一緒に寝てくれるので、ほっこり嬉しくなります。

今年もあと残り3ヶ月。
スピッツの年末フェスに申し込み、藤井隆のニューアルバムを聴きながら(これもう超サイコー!)、シュクシュクとお仕事がんばります。
最近のお仕事といえばコチラ。

「愛しの舞姫」花房観音 yomyom 新潮社

森鴎外「舞姫」からインスパイアされた作品。
さすがの花房さん、ねばっこく、ねちっこく、いやらしく、とっても面白かったです。
つくづく感じるのが、こうした文豪たちの作品が平然と学校の図書室に並んでいたこと! 私はそれほど歴代の文豪たちの本に明るくありませんが、与謝野晶子の「みだれ髪」が平然と図書室に並べられていて、国語の教科書にまで載っちゃっていたかと思うとびっくりしますね。
昭和の官能っていやらしくて美しい。

 

そして今月はニューヨークでグループ展に参加します。
バタバタ、アタフタしていたけど無事に作品搬入完了!
ひとりでも多くの方の目に止まりますように。

Jadeite Galleries
2017年 10月17日(火) – 21日(土)
413 West 50th street,New York, NY 10019

今月下旬には、毎年恒例の新開地映画祭に行きます。
カナタ朗読とトークの二本立て。
今回は神戸を舞台にした新作を書き下ろしします。
と、言っていますがまだ4分の1しか書けていません。

だいじょうぶか私!?

第14回 新開地映画祭
カナタ凱旋公演
2017年10月27日(金)19:00~(予定)

 

私事としては、キッチンスタジオペイズリーさんでインド料理を学習中です。
スパイスの効用やインド料理の面白さに毎回惹かれっぱなし!
復習することが楽しすぎて、我が家のフリーザーはカレーでいっぱい。

週に3、4回はカレー食べてます。
おかげでお通じバリバリ! 体調もめっちゃイイ! インド料理サイコー!

★★★本日のみのチロ★★★

がんばれ、と応援してくれている気がする。
そんな脳内変換ができる自分でよかった。

2017.8.29

ブログ

夏が終わる。

今年の夏は寒暖差についていけずに、ずうっと体調が優れない。
今も微熱が下がらずにフワフワしながら書いています。
もう夏はいやだ。
夏は嫌いだ。
そろそろ終わるみたいでホッとしてます。

夏が苦手な私の、今年の夏の嬉しい思い出はふたつ。

ひとつは、ずっと通いたかったインド料理教室に通い始めたこと。

インド料理は、スパイスをたくさん使う薬膳料理。
「食べるもので身体を作る」という当たり前のことを改めて意識をしたいと思い、習い始めました。
まだレッスン1度目だけど、スパイスの効能をひとつひとつ丁寧に教えて下さって、本当に面白い! 勉強になります。

美味しい上に身体も元気になるなんて、こんなに嬉しいことはない。

そしてもうひとつは、10代のころから大好きなスピッツのライブ。

横浜アリーナのチケットが取れたので行ってきました。
あっという間のン時間! 幸せだったなあ。

デビュー当時に下北屋根裏や新宿ロフトでライブを観てからずっと大好きなバンドです。
演奏も曲も歌詞も大好きだけど、スピッツのアートワークもすごくすごく好き。
「スピッツのPVとかジャケットとかに描きたい!」
という幼い頃に抱いた夢は、私がイラストレーターになる思ったきっかけのひとつでもあります。
いつかスピッツの世界に描ける時が来る日を夢見て、細く長く絵を描きつづけています。

スピッツは結成30年。
私はプロになって17年。
「描きたい」という憧れがまだバリバリ現役でいてくれることに喜びを感じます。
つづけることの厳しさを痛感しつつ、これからも描きつづけていきたいと思います。

それにしてもなぜ草野さんはあんなに老けないのでしょう。
にわかに囁かれている「草野マサムネ妖精伝説」は真実かもしれない。

そして告知です。

今年も新開地映画祭にお呼ばれされました!
声優の岩田光央さんとともにカナタ凱旋公演へお伺いします。

第14回 新開地映画祭
カナタ凱旋公演
2017年10月27日(金)19:00~(予定)

今回は新開地映画祭のために、神戸を舞台にした書き下ろしを持参して伺いたいと思います。
約2ヶ月前現在、一文字も原稿を書いていないし一枚も絵を描いていません。
だいじょうぶかカナタ!?
ていうか私!

★最近のみのチロ★

ゆるくかわいく、元気です。

シッターに来てくれた友達が撮ってくれたから、若干おすましぎみ。

野生を忘れたチロシ。

2017.7.6

ブログ

引きずってもいられない。

今年の上半期は、カナタ本公演、霞一色でした。
締め切りパツパツでめっちゃしんどかったけど、すごくすごく楽しかったな。
ふたりとも本当に面白くて魅力的だった。また会いたい。

そして私はいつものように本業のエロい絵を描いております。

ベッドの上の心理学 感じるオトナのための保健体育 メンタリストDaiGo

挿絵いっぱい描かせていただきました。

内容上エロい絵ばかりなので、見せたいところなのだけれど自主規制を。
メンタリストDaiGoさんがニコ生で放送していた、ベッドまでのHow to をまとめた本だそうです。
DaiGoさんてなんか人生常に表向きでシュッとしたイメージがあるけれど、ちゃんとエロいことも考えているんだなあと老婆心ながらにホッとした一冊でした。

個人的には、軽井沢へ行ってきました。

今年下半期を頑張るために、マイナスイオンをたくさん吸って、浄化。
都心から新幹線で約一時間なのに、これほど美味しい空気と美味しいお野菜と、健全な日常がある。
って考えると、フリーの私は都心に暮らす必要ってないんじゃない? と考えさせられます。

都心生活しかしたことがないからこそ、田舎暮らしに憧れますね。
最近では時間が空けば軽井沢の中古物件をネット検索しています。

軽井沢にもキャットシッターっているのかな。

みのチロシは友人シッターちゃんたちと大はしゃぎ!

狙いを定めて……!

エイッ!

 

2017年の下半期も、がんばろう!

2017.6.25

ブログ

こんなに怖いものがあったなんて。

ごぶさたしております。

ここ一ヶ月近くは病院と検査に追われていました。
若いころからずっと患っている卵巣のアレでちょっと深刻なところまで引っかかってしまって、初めてMRI検査を受けました。

初めてのMRI検査、めちゃくちゃ怖かったです!
大きい音も狭いところも苦手なもので、たった20分足らずの検査時間が非常に長く感じました。
もう二度とやりたくない。

ただ、おもしろいこともありました。
更衣室のロッカーに「これをつけている方はMRIできません」っていう張り紙がありまして。
MRIは電磁波を浴びせる(?)から、金属はすべて外さないといけないんですよね。指輪とかピアスとか。
中には「タトゥー」とか「ペースメーカー」とか、自力じゃ外せないものも書いてあって。
「パチンコ玉」という謎の文字が書いてありました。

帰り道に「なんでパチンコ玉だろう」ともんもん考えながら帰ったのですが、
わかりました。
きっと真珠よりも安いんでしょうね。
下ネタですみませんでした。
下ネタ言えるほど元気です。結果は良性でしたので、ホルモン治療で様子見を。
この治療、むくむんですよね。ただいま2kg増量中。

イラストも描いております。
特選小説ひさしぶりで嬉しい!


特選小説7月号「アクメのままで」雨宮慶さん

線と面だけで表現する文芸誌の仕事は本当におもしろい! 大好きな仕事です。
雨宮さんに描いたのはすごくひさしぶりなので嬉しかったです。

仕事部屋のエアコンを買ったらいよいよニューヨークのグループ展に向けて作品を描かねば。

執筆方面では「P+D MAGAZINE」でコラム書かせていただきました。
女性のための官能小説講座です。
初心者向けの優しい内容になってますので、ぜひ!

P+D MAGAZINE
【官能小説ってどんなもの?】女性による、女性のための官能小説講座。

★最近の、みのチロシ★

こんなにステキなブローチをオーダーしちゃいました!

ババン!!! そっくり!!! ドヤ顔みのチロシ!
彼女の作っているチョイワルな動物ブローチに一目惚れをしてしまい、「うちのコで作ってください!」とオーダーしちゃいました。
ムチャ振りしたにもかかわらずご快諾いただいて、しかもこんなにステキに作っていただいて大感謝です。
私が大好きな鼻パーツを再現してくださってとても嬉しい。
みのちゃんは小さめピンクで、チロシはすこし大きめ赤。
いつも使っているリュックに付けて、毎日ドヤドヤしてます。

ATELIER SMITHさんの動物ブローチは大人カワイくてオススメです!
MINNEで買えますよ。
MINNEのATELIER SMITHさんちはコチラ

雨が多くて睡眠時間多め。シンクロ率も高めなモデル猫たち。

2017.5.15

ブログ

カナタとニューヨークなお知らせ。

毎日せわしなく働かせていただいております。
ありがたいことです。

もう来月で今年の上半期がおしまい。歳を重ねると本当に一年過ぎるのがあっという間になりますね。
以前、母とそんな話をしていた時に、
「だよねー私くらいの歳になると朝起きて気づいたら次の瞬間もう夕方になってるもん」
と言っていて、おいお母さんさすがにそれはないだろうと感じました。
(うまく説明できませんが、私の母はこんな感じの人です)

最近の私。
先日のカナタ絵本大阪お渡し会が終わったと思ったら、今週は文化放送ラジオです。
絵本はもちろん、先日行われた公演グッズも通販しちゃいます!

文化放送モバイルplus presents カナタ DE 生放送! “霞”通販しちゃうぞSPECIAL
放送日:超!A&G+
5月17日(水)22:00~23:00(※生放送)
5月18日(木)10:00~11:00、5月20日(土)6:00~7:00(リピート)
パーソナリティ:岩田光央
ゲスト:いしいのりえ
メール:nama@joqr.net
詳しくはこちら

そしてその次は東京にてカナタ絵本お渡し会。
こちらもぜひ!
前回の大阪ではトーク予定時間30分のところ、結局50分も話してしまいました。
その後予定があった方とかだいじょうぶだったかな!

きっと東京も押しますよ〜。

『あぶな絵、あぶり声 ~霞~』発売記念トーク&サイン入りイラストカードお渡し会
◆東京
日時:5月27日(土) 開場:12:30/開演:13:00
会場:アニメイトAKIBAガールズステーション
詳細はこちら

そしてもうひとつお知らせ。
今年の10月、ニューヨークのグループ展に参加させていただくことになりました。

Jadeite Galleries
2017年 10月17日(火) – 21日(土)
413 West 50th street,New York, NY 10019

今年は国内で個展をやろうと思っていたのですが、先にこっちが決まっちゃいました。
国内での個展は来年かな。

どんなものを描くか、また私自身もニューヨークへ行くかはまったくノープランなのですが、
せっかくの機会だからオープニングパーティくらいは出たい!
趣味で習っている英会話の実力を試すチャンスにもなるし、ひさしぶりの海外楽しみたいなあ。まずは期限切れのパスポートを更新しにいかないと。

★本日のみのチロ★

あくび〜〜〜〜〜〜。

パク。

平和だね。

2017.4.23

ブログ

ロスです。

言葉にできないほどの充実感と喜びと嬉しさをいただいた、カナタ霞公演が終了して、一週間。
完全にカナタロスです。

 

 

 

 

 

 

リハにて。
岩田氏とK’sukeさん、前にいるのは藤崎Pかな。
すみません掲載許可取ってないけど、まあいいよね! シクヨロ!

そんなカナタロス。

惚けてます。何もやる気が起きません。平常営業で仕事はしているけれど、絵本を開いては、カナタのミュージックセレクションを聴き流しては、ボケッとしてしまう。
こんなに愛情たっぷりなコンテンツを作れたことに喜びを感じ、こんなに愛おしい作品をいっしょに作ってくださったカナタチームのみんな、舞台に関わって下さった大勢のスタッフのみなさま、ゲストの日野くんと小野スケキヨ大輔くんに感謝!

全員の集合写真を載せたいところなんだけど、まだ手元に届かないのでまたの機会に。

私がボケッと惚けてしまうカナタ絵本は絶賛発売中です!

朗読CD付き絵本「あぶな絵、あぶり声〜霞〜」
作:カナタ
朗読:日野聡、小野大輔、岩田光央
辰巳出版 刊
大正・昭和・平成、3つの時を紡ぐ恋絵巻。
言葉と絵によるイマジネーション、人気声優による録りおろし朗読CDを同梱し、聴覚への刺激が、あなたを深い「愛交ストーリー」の世界へと誘います。

Amazonでのご購入はこちらから

5月には大阪、東京にて絵本発売記念のトーク&イラストカードお渡し会があります。
イラストカードには事前にサインを入れてありますが、当日は直接お名前を入れてお渡ししますので、ちょこっと触れ合える機会があるかと思います。
公演にいらっしゃった方はぜひ直接感想を聞かせてください!
作品に関しての感想も、ぜひ。
数少ないふれあいの場ですので、とても楽しみにしています。

『あぶな絵、あぶり声 ~霞~』発売記念
カナタ トーク&サイン入りイラストカードお渡し会

◆大阪
日時:5月6日(土) 開場:12:30/開演:13:00
会場:アニメイト大阪日本橋
詳細はこちら

◆東京
日時:5月27日(土) 開場:12:30/開演:13:00
会場:アニメイトAKIBAガールズステーション
詳細はこちら

カナタ大阪公演と東京公演の間に、ヒカリグラフさんからの取材を受けました。
本作カナタ霞のことはもちろん、私のイラストレーターやライターとしてのお話もしましたので、よろしければぜひ。

ヒカリグラフ インタビュー

 

 

 

 

 

http://hikarigraph.com/culture/culture_0418/
髪ハネてても気にしない。

今年は国内で個展を開催しようと計画していたのですが、その前に海外でのグループ展に出展することになりそうです。
詳細が決定しましたらお知らせします。
出展にかこつけて私も現地へ行っちゃおうかなと密かにたくらみ中!
まずはうちのかわいい兄妹シッターを予約しなくては。

そんな近頃のかわいい兄妹、みの&チロシ。

 

 

 

 

 

 

 

 

おもちゃガン見。

 

 

 

 

 

 

 

 

テヘペロみのたん。

 

 

 

 

 

 

 

 

心開きすぎチロシ。

大阪公演中のお留守番中にシッターをしてくれたお友達から送られてきた写真たち。
可愛すぎて辛い!

2017.3.19

ブログ

おうち断酒、はじめました。

今クールめちゃめちゃハマった「カルテット」が来週で最終回。絶対カルテットロスになる。冬の軽井沢へ行きたい。
そんなカルテットで大人気になった高橋一生が表紙で話題になった「an・an」に寄稿しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

「an・an」No.2043
「官能の流儀。」小説で浸る、官能の世界。
官能小説はじめの一歩ということで、初心者にも優しく楽しく読める3冊をご紹介させていただきました。花房観音さんの「楽園」、草凪優さんの「黒闇」、うかみ綾乃さんの「永遠に、私を閉じこめて」。
「黒闇」は草凪さん初の単行本ということでご紹介させていただいたのだけれど、これは官能小説ビギナーにとってはハードルが高かったのかも! とも思ったり。ダークサイドなので。でも好きです。

話は変わって、2月下旬から3月は、企画・編集協力で携わらせていただいた、岩田光央さんの「声優道〜死ぬまで『声』で食う極意〜」販促キャンペーン月間!
東京と大阪でトークイベントをし、私は企画立案者として司会をさせていただきました。

 

 

 

 

 

岩田さんのお人柄ぴったりな、アットホームであったかいイベントでした。出演した私もしあわせな気持ちをいっぱいいただきました!
声優に限らず、何かを目指したり悩んだりしている人にはぴったりな本ですよ。

そして心は来月のカナタ東京、大阪公演!

朗読公演「あぶな絵、あぶり声〜霞〜」
絵と文:いしいのりえ
演出:岩田光央
語り:岩田光央 小野大輔 日野聡

【大阪公演】
日程:2017年4月9日(日)
1部)開場:14時30分 開演:15時00分
2部)開場:18時30分 開演:19時00分
会場:IMPホール

【東京公演】
日程:2017年4月16日(日)
1部)開場:14時30分 開演:15時00分
2部)開場:18時30分 開演:19時00分
会場:山野ホール

チケット:全席指定5800円(税込) 女性限定18歳以上

主催:アクロスエンタテインメント/バードランドミュージックエンタテインメント

 

チケットはおかげさまで全公演完売しました。ありがとうございます。
でも絵本が出ます! 辰巳出版さんから4月17日に発売!

朗読CD付き絵本『あぶな絵、あぶり声〜霞〜』
2017年4月17日(月)発売予定
辰巳出版 刊
定価:本体1900円+税

絵と文:いしいのりえ
演出:岩田光央
語り:岩田光央 小野大輔 日野聡

 

公演に向けて少し痩せたいなと思って、自宅では飲まないようにしています。
ただいま15日目。
大阪出張の時に久しぶりにお酒を飲んだら普段の5分の1の量でクラクラしてしまって、ホテルに着いてシャワー浴びて、10時半に気絶するように就寝……私の酒量を知ってる岩田さんは「のりえちゃんが酒に激弱な姿を初めて見た!!」と絶句しておりました。
たった2週間弱飲まないだけでも弱くなるものですね。びっくり。
ちなみに体重はほとんど変わってません。酒をやめても体重が変わらないとなると、太った原因は加齢しか考えられない。

★本日のみのチロ★

 

 

 

 

 

 

最近のふたりのお気に入りスポット(おひさまがあたる)。
クッションに冬毛がたっぷり抜けてリトル草原状態です。

2017.2.11

ブログ

ゼイゼイいってます。

去年の12月から大仕事が重なって、息をつく暇がありません。私のくせに!

普段は冷蔵庫に3〜4品作り置きを常備しているのですが、最近では料理の時間もあまり取れずに猫のゴハンしか常備菜を用意できない始末。
現在は、4月刊行に向けてカナタのイラストを描いています。
これが終わったらようやく楽になれそう。ごほうびに絶対どこかへ行くんだ!

大仕事その1が店頭に並びました。
カナタの相方、声優の岩田光央さんの本が完成!

スクリーンショット 2017-02-11 12.08.42

 

 

 

 

 

 

 

 

声優道〜死ぬまで声で食う極意〜 岩田光央
中央公論新社 刊

私は編集協力として携わらせていただきました。
30年以上もの間現役声優として生き続ける岩田さんが、どのような過程を経て声優になったのか、声優という仕事の危うさやしんどさ、そして喜びや楽しさなど、リアルな声優業界事情がまっすぐに綴られた一冊になっています。
声優志願者にはもちろん、クリエイティブな職業を目指す方にとっても学び多き本ですよ。
あの山ちゃんが「まずコレを読め!」って言ってくれちゃってるし!

ターミナル駅の大型書店でしたらだいたい平積みされているようです。
新宿紀伊国屋書店ではサイン本が買えますよ!

発売記念に伴い、トーク&サイン会もあります。
私も司会をさせていたきますので、ぜひ、と言いたいところですが整理券は配布終了になっちゃいました。

声優:岩田光央 著 「声優道~死ぬまで声で食う極意~」発売記念トーク&サイン会イベント
2017年02月22日(水) /18:30/19:00
アニメイトAKIBAガールズステーション

出演:岩田光央さん
司会:いしいのりえ

会場でお会いできる方、よろしくお願いします!
ちなみに私はサインしないです。そんなありがたいお問い合わせをいただいたもので。恐縮です。

 

そして、今回のカナタの新作絵本は、辰巳出版さんから刊行されます!
ぐっと値段も抑えめになってお求め安くなりました。嬉しいなあ。
ご予約いただければ、もちろん書店で購入可能です。

朗読CD付き絵本『あぶな絵、あぶり声〜霞〜』
2017年4月17日(月)発売予定
辰巳出版 刊
定価:本体1900円+税

絵と文:いしいのりえ
演出:岩田光央
語り:岩田光央 小野大輔 日野聡

こちらも刊行イベントとかできればいいですね。
PR活動がんばります。

そして、4月はいよいよカナタ本公演!
すみません。ありがたいことに、こちらもチケットは全公演完売となってしまいました。
そろそろ公演に向けて絞ります。禁酒します。明日から。

朗読公演「あぶな絵、あぶり声〜霞〜」
絵と文:いしいのりえ
演出:岩田光央
語り:岩田光央 小野大輔 日野聡

【大阪公演】
日程:2017年4月9日(日)
1部)開場:14時30分 開演:15時00分
2部)開場:18時30分 開演:19時00分
会場:IMPホール

【東京公演】
日程:2017年4月16日(日)
1部)開場:14時30分 開演:15時00分
2部)開場:18時30分 開演:19時00分
会場:山野ホール

チケット:全席指定5800円(税込) 女性限定18歳以上

主催:アクロスエンタテインメント/バードランドミュージックエンタテインメント

 

★本日のみのチロ★

DSCF3770

 

 

 

 

 

 

現在のiPadの待ち受け画面です。かわいくないところが見つからない一枚。
こないだ山手線でこれ開いたら、近くに立っていたOLさんがカッと目を見開いてガン見していて、かわいかった。

2017.1.27

ブログ

今年もよろしくお願いいたします。

2017年、すっかり新年のご挨拶をしそびれてしまいました。

年末に子宮がん検診の再々検査を受け、年明けに診断結果を聞きに行ったということがあったからか、どうしても「おめでとう」ムードにはなれずにお年賀を準備できませんでした。大変失礼いたしました。
結果は、無事になにもなし。
ただ経過観察は定期的にしていかなければなりません。

子宮に持病を持っている方でしたら、こんな不安は誰もが体感していますよね。
私自身も子宮内膜症、ちいさめの子宮筋腫を患っているために、子宮がん検診に引っかかることは割と慣れていましたが、今回は再々検査ということもあって、ちょっとビビリました。

慣れている、とカッコつけてデンと構えているつもりでも、心はどこかふわふわと落ち着かない一ヶ月だった気がします。
年明けの「異常はみられません」を聞いて、ようやく新年を迎えられたような気がしました。

そんな矢先に、とても辛い出来事が。
先日、とても仲良しだった方が急逝しました。
5年くらいの長いあいだずっと深く関わってくれた、一回り年下の方で、
表向きは仕事上のパートナーでしたが、私のなかでは、お互いに深い話ができる、とても大切な友人でした。

明るくて美しくて聡明で真面目で、仕事に対してとてもまっすぐで。
彼女と一緒にいる時間は私にとってとてもありがたかった。
スケジュールに書いてある彼女とのいくつかの約束が永遠に果たせないことが、寂しい。
未だに信じたくない。

でも、どうか、どうか安らかに。

こんなガクガクな精神力のなか、よくもまあロケハン行けたなと、自分で自分を褒めたい!

FullSizeRender-65

 

 

 

 

 

 

 

 

春のカナタ新作のため、京都ロケハンへ。

とある作家さんにこの地の話を聞いてから、ずっとカナタで書きたいと思っていました。
今回のテーマを話し合ってすぐにピンときたので、まっさきにこちらへ。想像以上に浮世絵離れした場所でした。

そんなカナタ新作をひっさげて、4月に本公演を行います!

「あぶな絵、あぶり声〜霞〜」
絵と文:いしいのりえ
演出:岩田光央
語り:岩田光央 小野大輔 日野聡

【大阪公演】
日程:2017年4月9日(日)
1部)開場:14時30分 開演:15時00分
2部)開場:18時30分 開演:19時00分
会場:IMPホール

【東京公演】
日程:2017年4月16日(日)
1部)開場:14時30分 開演:15時00分
2部)開場:18時30分 開演:19時00分
会場:山野ホール

チケット:全席指定5800円(税込) 女性限定18歳以上

主催:アクロスエンタテインメント/バードランドミュージックエンタテインメント

今までのカナタにはない、初めてのシチュエーションの物語になりました。
号泣しながら書きました。
早くこれを朗読していただきたい! お三方!
私たぶん、またアフタートークはボロッボロで出てくるよ。

 

決して「おめでとう」とは言えない新年の幕開けでしたが、生きることのしんどさと尊さを感じた2017年の幕開けとなりました。

今年は、熱心、に生きます。
本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

2016.11.25

ブログ

ありがとうございました! ×2

すっかりお久しぶりのブログになってしまいました。

10月の下旬には、私にとって一年一度の嬉しいイベント! 神戸・新開地でイラストを描かせていただきました。

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%83%95-%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc %e3%83%9d%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%bc

今回のテーマは映画祭内でショーが行われたポールダンス!
初めてのオーダーだったので資料集めに四苦八苦、でもめちゃくちゃ描くのが楽しかったー! 今回もステキなお仕事をさせていただきました。
新開地映画祭ファンの方々にも「今年の映画祭はいったい何が起きるんだ!」とワクワクしていただけたようで、とっても嬉しいです。

映画祭当日は、私が主宰している朗読ユニット「カナタ」も凱旋公演をさせていただきました。

62690f52589b65b5484a7ce4afee3746

関西のお話がいいかなと思って、2年前の作品「葵」の作品をチョイス。
東京と関西・夙川の遠距離恋愛をしている男女の物語。
ラブラブカップルの様子を覗き見しているような作品を岩田さんが濃密に演じてくださいました。

そして、神戸食倒れを堪能!

img_3618

ずっと憧れていた本場のソバメシ!

img_3605

大好きなモンプリュのケーキ!

img_3608

そして一年ぶりの新開地映画祭のお弁当!
こんなに美味しいお弁当、いつもいつも本当にありがとう!

努力もむなしく、しっかりリバウンドをして帰って来ました。

そしてそして、先週末は「カナタNEXT トークセッションnight」!
若手声優&俳優の三人が織りなす朗読と、みんなで飲み食いしながらトークライブのひととき。
笑って飲んで、とっても楽しかったです。

img_3704

左から、カナタ主宰の相方・岩田光央さん、好青年に見えて結構なヘ○タイの帆世雄一くん、爽やかイケメンのくせにムチャクチャタチが悪い五十嵐雅くん、沖縄の太陽を浴びてスクスクと育った、いい意味で真面目でカワイイ仲村宗悟くん。私以外の全員同じ事務所所属ということがあって、ほんわか和やかな雰囲気に包まれたイベントでした。

三人とも、本公演に呼べるようになるまでガンバレ!

さて、そんなカナタ本公演が2017年4月に東京、大阪にて行われます。
ゲストは小野大輔さん、日野聡さん。

1年寝かしてからのカナタ新作、満を持しての新作となりますので、スタッフ共々やる気マンマンです。
私はさっそく来週には新作のプロット会議。がんばらねば。
みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

カナタpresents
「あぶな絵、あぶり声〜霞〜」

絵と文 いしいのりえ
演出 岩田光央

大阪公演 2017年4月9日(日)IMPホール
東京公演 2017年4月16日(日)山野ホール

出演 小野大輔 日野聡 岩田光央

詳細はオフィシャルブログにて随時お知らせします。

★近頃のみのチロシ★

寒波が来る前に冬毛の生え替え完了。

img_3558

2016.9.20

ブログ

下半期、盛りだくさん。

チャリに乗りすぎてサンダル焼けしていたと思えば、本日は秋雨前線襲来中……もう2ヶ月半で今年が終わってしまうなんて! まだまだやり残していることがたっぷりあるのにな。

夏の終わりには久しぶりに旅行へ行ってきました。
大好きな大阪&京都!

img_3251

 

 

 

 

 

 

今回は梅田ステイだったので、ずっと行きたかったお好み焼きやさん「きじ」へ。

img_3238

 

 

 

 

 

 

むっっっちゃくちゃウマかったです!!!
大阪ノリ・ドストライクな店主さんのトークがさらに旨味を上乗せしてくれる♪

img_3258

 

 

 

 

 

 

翌日は、京都で一番大好きな場所、三千院へ。
何度行っても心をリラックスさせてくれます。

img_3268

 

 

 

 

 

 

話は変わって、近所に無農薬で激安な八百屋さんができたんですよ!
おかげで我が家のエンゲル係数は若干下がりました。
野菜消費量めっちゃ高いんです、我が家。
トマトピューレ作りをお手伝いしてくれてる美猫みのたん。

取り急ぎ、お知らせです。
今年下半期は嬉しいイベントがふたつ。

第13回 新開地映画祭 凱旋公演
公演日程:10月29日(土)
会場:神戸アートビレッジセンター

岩田光央さんとのユニット「カナタ」の発祥地は、こちら神戸・新開地。
2009年開催「第7回新開地映画祭」にてプレ公演を上演させていただいたことをきっかけに、これまで7年間新作を作り続けてきました。
チケットは9月30日(金)17:00より、第13回新開地映画祭サイトにて発売。
ぜひ遊びに来てください!

そしてカナタ関連でもうひとつ。

カナタNEXT トークセッションNIGHT
日程:2016年11月19日(土)18:30開場/19:00開演
           11月20日(日)18:30開場/19:00開演
会場:ロフト9渋谷
ゲスト:五十嵐雅・帆世雄一・仲村宗悟

朗読はもちろん、若手声優君たちのフレッシュな恋愛トークを繰り広げてしまうイベント。
ロフト9は初めての会場だから、とっても楽しみ!
たぶん会場のみなさまといっしょにお酒や食事をしながら楽しむイベントになると思うので、たくさん食べましょ、飲みましょ♪

詳細はカナタ公式ブログに掲載されています。
カナタ公式ブログ→http://ameblo.jp/i-kanata/

★本日のみのチロ★

img_3366

 

 

 

 

 

 

眠い眠い、で、相変わらずのシンクロ♪

2016.8.27

ブログ

新刊「 性を書く女たち: インタビューと特選小説ガイド」が発売されました!

すっかりご無沙汰してしまいました。

仕事部屋エアコンが壊れているので、最近の仕事はもっぱらリビング&ノートPC。イラストを描くには涼しい日を選んで……という効率の悪い政策環境で過ごしていたため、うっかりブログからも遠ざかっていました。

気づけばそろそろ夏も終わり。今年の夏は、嬉しい出来事がひとつできました。

『性を書く女たち』書影;0801 のコピー

 

 

 

 

 

 

 

 

「性を書く女たち: インタビューと特選小説ガイド」
私にとって2冊目となる著書が発売されました。

前編は、性を題材にした小説を書いている女流作家さん+αの方々のインタビューを収録。
後編は、私がチョイスしたオススメ官能小説を60作紹介しています。

官能小説の装画や表紙を描くようになってから15年。いや、16年?
数え切れない本数の官能小説と触れた中で、ふと「女性が官能小説を書くって色んな意味でハードルが高いと思うのに、どうして彼女たちは敢えて官能を書くんだんろう?」知りたい! と思い立ったのがインタビューをすることになったきっかけ。
たぶん彼女たちのインタビューを読むと、「ほう、だから彼女たちは性を書くんだな」と感じていただけると思います。

ちなみに黒一点で草凪優さんのインタビューも収録。
これはただのファン心理です。趣味です。優さんに会いたかっただけです。

もうひとつ嬉しい出来事!
私が主宰している官能小説イベント「蜜談」の、第2回目蜜談賞を受賞しました佳那伊織さんが
「特選小説」でデビューしたんです!

image2

 

 

 

 

 

 

私もイラストを描かせていただきました。

佳那さんのデビュー作に装画を描かせていただけるなんて幸せ!
そしてなにより「蜜談」からひとりの作家が誕生したということは、本当に本当に嬉しい。
佳那さん、これからも応援してます!

情けないことに今年の上半期は開店休業状態だったのですが、温めていた企画が始動することになったり、いつもの企画も動き始めたりと、下半期は慌ただしくなりそうでホッとしています。
お金が入ったら仕事部屋用の新しいエアコンを買おう!

本日のみのチロ。

IMG_2866

 

 

 

 

 

 

夏空と兄妹。
お金が入ったら、君たちには馬肉を買うよ!

2016.6.5

ブログ

スローな毎日。

これじゃダメだよなーと思いつつも、とってものんびりした毎日を送っています。
人生、忙しいときもあれば、暇なときもある!
つまり暇ってことです。

仕事がひと段落しているのを機に、ちょこちょこオリジナルを描いています。
インスタで公開しているので、どうぞよろしく。
来年には個展をやりたい。

IMG_2654

insta

 

 

 

 

 

 

 

 

官能小説イベント「蜜談Ⅲ」、無事終了!
ご来場いただきましたみなさま、ありがとうございました。

13288551_1127164087350125_842177219_o

 

 

 

 

 

 

ゲストの大泉りかちゃん、ご自身が書く小説のように、まっすぐでパワフルで明るい方! 大好き。
いつもお世話になってる特選小説畠山さん、
声優の岩田光央さん、そして、はじめてのアシスタントをしてくれた声優の倉内マリカちゃん。
本当にありがとうございました!
(倉内さんといっしょの写真撮り忘れてしまった)

私の着物、大勢の方に褒めていただいて嬉しかったです。
単着物と帯上げ帯締め帯留めは豆千代モダン、帯は居内商店。
イベント当日の午前中は雨模様だったのでポリ着物にしました。
ザブザブ洗えて快適! でもアンティーク着物も大好き。

イベント内でもお知らせしましたが、
今年の夏、2冊目の本を出版することになりました。
女流官能作家さん方のインタビューと、私オススメの官能小説のレビューを収録する一冊になります。
詳細が決まりましたらこちらでお知らせしますので、どうぞ宜しくお願いします。

★今週のみのチロ★

「ペットディフェンス」なる網戸に張り替えたので、窓を開けてもだいじょうぶ。

IMG_2534

 

 

 

 

 

 

 

 

頑丈!

IMG_2557

 

 

 

 

 

 

 

 

ドンと来い!

PAGE TOP